痩せやすい体質を作る腸内フローラサプリラクビの効果や口コミ

menu

ラクビ(LAKUBI)の効果が効かない!?

半年で10キロ痩せる方法5つ!食事と運動のバランスが超重要

無酸素運動

あなたは

『最近また太ったかも…』

鏡を見て不安になってはいませんか?

腕やお腹、足など、人によって気になる部分は様々だと思いますが、このムダ肉を何とかしたい!というのは共通の悩みですよね。

ただ何とかしたいと思っても簡単には行かないから悩むわけですが…

女子にとってダイエットは永遠の課題であり人生のテーマのようなものです。

 

半年間で10キロ落としたい!

半年で10キロ痩せる方法

引用元:https://locari.jp/posts/24816

ところであなたはどれくらいダイエットをしたいのでしょうか?

3キロ?5キロ?

いや、なんとしても10キロ落としたい!なんて人もいると思います。

10キロ落ちると見た目も全然変わりますし、綺麗になって身も心も別人に生まれ変わることができますね。

 

でも1キロ落とすのもしんどいのに10キロなんて本当に痩せれるのか不安…

なんて人もいるでしょう。

たしかに10キロというのは楽ではないハードルです。

 

でも考えてみて。

一ヶ月で10キロ落とせと言われると困難ですが、半年なら現実的ではないですか?

1ヶ月あたり1.5キロくらい落とせばいいわけですから、しっかり頑張れば十分に実現可能です。

 

今回は半年で10キロ痩せるための方法をあなたに伝授します!

どうしても痩せなければいけないという人はぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

ダイエットの基本的な考え

半年で10キロ痩せる方法

引用元:http://www.6balace.com/chiebukuro-diet-oniyako

さて、それではさっそく半年間で10キロ痩せる方法について考えていきたいのですが…

その前にダイエットの基本的な考え方を抑えておきましょう。

 

なぜ人間は太るのかというと、それは摂取したエネルギー(カロリー)が消費されずに余り、蓄えられてしまうからです。

当たり前のことですが、摂取カロリーよりも消費カロリーが多ければ人は痩せ、逆に摂取カロリーが消費カロリーを上回れば太ります。

つまり極論、ダイエットは摂取するカロリーを減らすか、消費するカロリーを多くするかということだけなんです。

 

半年間で10キロ痩せるダイエット方法5つ!

世の中には様々なダイエット情報が溢れ返っていますが、基本的な考え方はさきほどお伝えしたようにとってもシンプル。

カロリーを取りすぎず、積極的に消費させる。

ただこれだけです。

ではこの基本を抑えた上でダイエット方法を考えていきましょう!

 

食事(糖質)を制限する

半年で10キロ痩せる方法

引用元:https://locari.jp/posts/18565

まずは基本中の基本、摂取カロリーを減らすことから。

食べる量を減らせば当然カロリーを減らすことができますよね。

だからといって何でもかんでも考え無しに抜いてしまうのは栄養バランスが崩れて危険ですし、かえって痩せにくくなってしまう可能性も。

 

おすすめは炭水化物を制限することです。

炭水化物、つまり糖質を摂取すると体は血糖値を調整するためにインスリンを分泌します。

このインスリンは血糖値の調整の他に、脂肪の燃焼を抑制したり脂肪を蓄える性質を持ちます。

そのため炭水化物を食べ過ぎると、消費が追いつかない分がどんどん脂肪となって増えてしまうわけです。

なので糖質が多く含まれる米、パン、麺類などの主食を少なめにすることがダイエットに効果的というわけ。

流行りの“糖質制限ダイエット”も同じ理論です。

 

プチ断食をする

半年で10キロ痩せる方法

引用元:http://sweedy.info/puti/

食事制限なんかじゃ生ぬるい!

なんてストイックな人におすすめなのがプチ断食。

1日から数日間の間、飲み物だけを飲んで生活することで摂取するエネルギーを極力抑え、体内に貯めこまれた脂肪などをエネルギーとして消費してしまおうというもの。

基本的には糖質制限ダイエットなどと同じ考え方ですね。

また余計な食べ物を摂取しないことで体がリセットされ、便通の改善などデトックス効果も期待できます。

 

注意点としては急に断食を始めないこと。

体が急激な変化に対応できず、体調を崩してしまうからです。

断食の本番前には準備日と回復日を設けて、食事の量を減らしたり固形物を避け消化に優しいものを摂ることで胃などの消化器官に極力負担を掛けないようにしましょう。

油が多い物や刺激物なども避けるようにして。

飲み物は水やお茶などでも良いですが、口が寂しいなど空腹を紛らわすのが苦手な人は専用の区レンズジュースやデトックスウォーター、酵素ドリンクなどを使うのが良いでしょう。

 

有酸素運動をする

有酸素運動

引用元:http://torefa.com/

摂取するカロリーを減らすだけでは大きなダイエット効果は期待できません。

やはり本格的に痩せたいなら運動も取り入れることが効果的。

脂肪を燃焼させるためにはウォーキングや水泳、サイクリングなどの有酸素運動がおすすめです。

脂肪が燃え始めるまでに時間がかかるので最低でも20分、できれば1時間以上続けてみてください。

 

無酸素運動をする

無酸素運動

引用元:http://mery.jp/251170

脂肪を燃焼するためには有酸素運動が効果的なのですが、そうはいっても実は運動で燃焼できる脂肪の量はそう多くありません。

運動で落ちる体重はフルマラソンを完走しても340g、だいたい一ヶ月で1キロくらいと言われています。

ですから運動だけではなく日頃から脂肪を燃焼する体にする必要があるわけです。

 

本来、人間は生命を維持する活動だけでも相当のエネルギーを消費します。

いわゆる基礎代謝というものですね。

この基礎代謝は筋肉量に大きく左右されるため、体を鍛えて筋肉をつければそれだけ何もしなくても痩せやすい体になるというわけ。

 

筋肉を付けるためには負荷を掛けた無酸素運動が必要です。

すなわちジムでやるような筋力トレーニングですね。

自宅でやるのも良いですが、自分ひとりで自信が無い人は器具が充実しているジムに通うのもありですよ。

 

毎日記録を付ける

レコーディングダイエット

引用元:http://www.fitnessjunkie.jp/archives/4345

そして一番大事なのがこれ、毎日記録を付けるということ。

せっかくダイエットを始めたからには、毎日体重やウエストなどの数値を測って記録しておきましょう。

目に見える形で残しておくことでペースの管理にもなりますし、モチベーションのアップにも繋がります。

 

ダイエットがうまく行かないという人の大半は結局のところ結果が出るまで継続できないから。

しっかりとした目標を立て、記録に残すことでダイエットが習慣化され継続しやすくなります。

ちなみに人間は21日間継続できればその後も習慣として継続できる、という“21日間の法則”と呼ばれるものがありますので、まずは21日間=3週間を目標に続ける努力をしてみてください。

 

健康的に痩せるにはサプリがおすすめ!

s__41410611

今回半年間で10キロ痩せるためにやるべきダイエット方法をお伝えしましたが、多くの人は継続する事が出来なくてダイエットに挫折してしまいます。

だったら、挫折しないような簡単なものを取り組むべきなんです。

そこでおすすめなのがリバウンドなくゆっくりと痩せる体質へと変化させるダイエットサプリのラクビ(LAKUBI)がおすすめです。

>> 管理人が3か月で6キロ痩せたラクビの完全レビュー!

 

まとめ

半年で10キロ痩せる方法

今回は半年間で10キロ痩せる方法をご紹介しました。

一見大変そうな目標でも、正しいダイエット方法を理解して半年間しっかりと取り組めば十分に実現可能な範囲です。

ダイエットの基本は摂取カロリーと消費カロリーのバランス、ということを常に頭に入れながら、食事と運動をバランス良く行い健康的にダイエットに取り組みましょう。

きっと半年後には見違えるようなあなたに変身しているはずですよ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031