痩せやすい体質を作る腸内フローラサプリラクビの効果や口コミ

menu

ラクビ(LAKUBI)の効果が効かない!?

炭水化物ダイエットは危険?食べちゃだめな食べ物とやり方を解説!

炭水化物抜きダイエット方法

数年前に流行したダイエット方法に『炭水化物抜きダイエット』というのもがありました。

効果が出やすく、テレビや雑誌などのメディアでも取り上げられたことから、実践している方も多くいました。

しかし、しばらくしてから医師や専門家から、このダイエット方法の危険性が指摘されて、実際に健康被害がでたという方も多くいたようです。

ただ、それでも痩せることができる!ということで今でも実践されている人もいるかなりいます。

そこで、この記事では『炭水化物ダイエットの危険性は?食べ物ややり方を解説!』というテーマでお届けしていきます。

 

炭水化物抜きダイエットとは・・・?

303h

炭水化物抜きダイエットとは、その名の通り『炭水化物の摂取はNGでその他はなんでもどれだけ食べても良い』というとても簡単な方法となります。

ご飯やパン、そして甘い物が食べられないのは少しキツイですが、他の物をお腹一杯食べることが出来るので続けやすい方法です。

 

また、やり始めるとすぐに体重が落ちて効果が目に見えるので、危険性が指摘された今でも高い人気を誇っているダイエット方法です。

しかし・・・先ほどからお伝えしている通り、実際にはとても危険なダイエット方法で、5大栄養素の1つである炭水化物を抜くことで、身体には様々な不調が生じると言います。

要するに、炭水化物とは他の栄養素と同様に、身体にとって必要なものなのです。

また、身体への不調とともに、髪の毛や肌の美しさも失っていき、太りやすい体質に変化するという副作用もあると言います。

 

炭水化物って一体なに・・・?

炭水化物

次に、炭水化物とは一体なんなのか?をもう少し詳しく見ていきましょう。

 

5大栄養素の一つ

炭水化物とは5大栄養素の一つに数えられていて、人間が生命を維持する上で欠かす事が出来ない重要な栄養素となっています。

5大栄養素とは、炭水化物以外に、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルとなります。

 

炭水化物の種類

炭水化物と一言でいっても種類は1つではありません。大きく分けると「糖質」と「食物繊維」に分けることができます。

糖質とは主に体内でエネルギーとして働きます。ブドウ糖や果糖が有名です。特にブドウ糖が脳で使われる栄養素だということは有名なのでご存じの方も多いのではないでしょうか?このブドウ糖は、特に不足させてはいけない栄養素となっています。

次に食物繊維ですが、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2つがあります。食物繊維には、糖や脂肪の吸収を穏やかにしたり、余分な脂肪を絡め取って身体の外に排出する手助けをしてくれます。腸内環境を正常化する、腸内の悪玉菌の減らすことなどにも役立ちます。

 

ダイエット効果はどうなの?

o020002001293025736278-7-e1478337279749

炭水化物を抜くと、なんで痩せることが出来るのでしょうか・・・?その辺りを詳しく見ていきましょう。

 

糖質を摂取しない

糖質は脂肪となって貯めこまれてしまうため、当然ですが太る原因となります。ですから、これを摂取しないことが痩せる理由の一つ目となります。

 

脂肪を燃焼する

炭水化物を摂取すると、体内でブドウ糖となって脳や筋肉、肝臓などのエネルギー減として使用されます。

その時に、使われなかったブドウ糖は貯蔵されて、貯蔵庫が一杯になってしまうと脂肪になり蓄えられる事になります。

そこで、食事から炭水化物を抜くとブドウ糖の貯蔵庫はいつも空っぽの状態になってしまいます。

先ほどからお伝えしている通りですが、炭水化物のエネルギーは身体にとって必要不可欠なものです。そうなると、脂肪を分解してエネルギーを得ようとします。

つまり、ブドウ糖が体内に無い分、より脂肪が消費されていく確立が多くなっていくという事なんです。そう言ったことから、炭水化物抜きダイエットを始めると2キロ~3キロはすぐに落ちます。

 

炭水化物抜きダイエットのやり方って・・・?

炭水化物抜きダイエット方法

炭水化物抜きダイエットと一言といっても、やり方は色々あります。

 

標準的なやり方は・・・?

炭水化物抜きダイエットが流行り出した時から言われているのは、「炭水化物を抜けば、何をどれだけ食べても良い」という方法です。

 

おすすめなやり方は・・・?

しかし、冒頭でもお伝えしている通りですが、通常のやり方としては、痩せても健康を害してしまう危険性があります。そして、中途半端な状態で辞めると、激しいリバウンドという結果が待っている可能性があります。

そこで、当サイトでおすすめするのが炭水化物を『抜いたり、極端に減らす』のではなくて、『摂りすぎずに減らす』という方法をおすすめしています。

『主食は抜かないで減らす』が基本的な考え方です。野菜などにも炭水化物が含まれているので、それでは足りないの?という意見がありますが、正直たりません。ちょっとでも良いので、主食となるご飯やパンを食べるようにしてください。

 

食事は1日3回以上

ダイエットでやりがちなミスとして、食事の回数を減らすというものがあります。「え?1日に食べる量が同じなら1回でも3回でも同じなんじゃ・・・。」という意見もありますが、これは間違いです。

炭水化物もその他の栄養素も同じですが、栄養素が足りなくなったら身体の部品を壊してでも無理やりに作ろうとするものなのです。

 

炭水化物抜きダイエットでは副作用に要注意!!!

メタボ女性

冒頭でもお伝えした通り、この炭水化物ダイエットには注意点があります。それが、副作用です。そんな副作用について詳しく見ていきましょう。

脳が働かなくなる

炭水化物は主に脳で使用されるエネルギーとなります。ですから、不足してしまうと脳が正常に働かなくなってしまいます。頭がボーっとした状態になったり、最悪の場合は脳機能障害を起こすことにも・・・。また、イライラしてしまってストレスが溜まる原因にも・・・。

 

お肌や髪が栄養不足になる

エネルギー不足を解消しようとして、脂肪からだけではなく、身体の中にあるタンパク質を分解しながらエネルギーを得ようとします。

タンパク質で出来ている身体の部分と言えば髪の毛やお肌。これらの栄養を分解してエネルギーにしようとするため、本来の美しさを失っていきます。

もちろん、肌や髪などの目に見える部分だけではありません。私達の身体は、水分を除くと、その殆どがタンパク質で出来ているんです。

例えば臓器を修復する・・・といった時でもたんぱく質が使われるのでタンパク質が足りていない状態になると・・・少し考えただけでも恐ろしいですよね・・・。

 

じゃあどんなダイエットが良いの・・・?

酪酸菌ダイエットの効果や口コミ

上記でもお伝えしている通りですが、通常の炭水化物抜きダイエットはおすすめ出来ません。理由は・・・そもそも炭水化物を抜く事は辛いので継続出来ない、しかも健康を害する可能性が高く、リバウンドにより前よりも太ってしまうことも多いからです。

 

基本的には、バランスが取れた食事と適度な運動、そして規則正しい生活を心がける事がおすすめです。

そうは言っても、バランスが取れた食事を継続するのは難しいし、腹八分目じゃお腹が減ってしまう・おやつもお酒も飲みたいし、運動も三日坊主で辞めてしまう・・・という理由で、中々ダイエットを継続出来ない方も多いのではないでしょうか・・・?

また、「私は太りやすい体質だから・・・」と諦めてしまっている方も多いと思いますが、その太りやすい体質を作り出しているのが、今回お伝えした炭水化物ダイエットのような無理なダイエット方法なのです。

こういったダイエット方法を繰り返すことで、太りやすい体質を自分で作り出してしまっている可能性が高いのです。

 

管理人一押しのおすすめダイエット!

lakubiラクビの効果や口コミ

当サイトでは何回もご紹介しておりますが、痩せやすい体質へと変えていくダイエットサプリメントのラクビ(LAKUBI)がおすすめ。

今までのサプリって即効性のあるものだったり、他のダイエットで急激に無理をして痩せるもので確かに痩せるもののリバウンドが激しかったんですよね。

まあ、当たり前っちゃ当たり前ですが・・・

 

しかし、管理人が最近出会ったサプリのラクビでは、腸内フローラに着目して痩せやすい体質を作っていくというもの。

つまり成分によって意図的に痩せるというものではなく、体の機能を高めて痩せるというダイエット方法なので、体に無理する事なくゆっくりと着実にダイエットしていく事が可能なんです。

そんなダイエットサプリについてはこちらをどうぞ

>> ラクビでリバウンドゼロを目指す!

 

まとめ

酪酸菌ダイエット効果

炭水化物ダイエットの正しいやり方や危険性などについてお伝えしてきましたが、参考になりましたでしょうか・・・?

炭水化物は人間が生命維持する上で必要不可欠な栄養素であることがお分かり頂けたと思います。

もし、どーしても炭水化物ダイエットに挑戦したいということであれば、完全に炭水化物を抜くのではなく、多少なりとも主食を食べる方法を取り入れてみてください。

無理なダイエットは身体を壊す可能性も、リバウンドによって太りやす体質になる可能性もありますから・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031