痩せやすい体質を作る腸内フローラサプリラクビの効果や口コミ

menu

ラクビ(LAKUBI)の効果が効かない!?

30・40代のダイエットには筋トレと有酸素運動が必須なの・・・?

30代40代におすすめの食材

今回は『30・40代のダイエット方法をご紹介!筋トレや有酸素運動が効果的!?』をテーマにお届けしていきます!

30代、特に40代以降になると、若いころに比べて痩せにくくなった・・・。そんな悩みを抱えている方も多いと思います。

実は、30代・40代以降になると痩せにくくなるのには、理由がしっかりとありました!

 

30代・40代が太りやすい原因とは・・・?

30代40代のダイエットには有酸素運動

年齢を重ねる毎に太りやすくなる原因はハッキリしています。特に、30代・40代になると太りやすくなってしまう原因は以下の4つが考えられています。

 

ストレス

ストレスは万病のもとと言われていますがダイエットにも良くありません。体調を崩してしまうという事もありますが、ストレス解消のために暴飲暴食を繰り返すことで太りやすくなっていまうんです。

 

運動不足

社会人になると極端に運動不足になる方が多いのですが、30代以降になると、より運動から遠ざかる方が多くなる傾向にあるようです。

 

ホルモンバランスの乱れ

この理由は主に女性ですが、ホルモンバランスの乱れも原因の一つ。更年期に差し掛かる30代後半あたりからは体調に様々な変化が起こってきます。特に、閉経に向かっていくとエストロゲンという女性ホルモンの分泌が減少していき、結果として太りやすくなることが分かっています。

 

蓄積したセルライト

セルライトは一度出来てしまうと解消することが難しいのです。そのそもセルライトとは、老廃物と脂肪が結合したもののことで、特にむくみを放置しているとセルライトが溜まりやすくなってしまうんです。

 

30代・40代が痩せにくい原因は・・・?

o020002001293025736278-7-e1478337279749

次に、30代・40代になると、急に痩せにくくなる原因は一体なんなのか?について解説していきます。その原因には以下の2つが考えられます。

 

基礎代謝の低下

基礎代謝とは、人間が生命活動を維持するために身体が必要としているエネルギーのことを指しています。起きている時だけではなく、寝ているとき、呼吸をしているだけでも基礎代謝は行われます。

そんな基礎代謝はまさに、30代・40代をピークとして半分近くにまで落ちてしまいます。

20代以前は基礎代謝が活発であるため、摂取したカロリーを消費することができますが、基礎代謝が落ちてくるとカロリーを消費できないため、太りやすくなってしまうのです。

 

筋肉量の低下

身体に蓄積された脂肪を燃焼させるためには筋肉が必要となりますが、30代・40代になると、筋肉量がピーク時よりもかなり減ってしまいます。そのため、昔と同じ運動をしても、中々脂肪が燃焼しずらくなってしまうのです。

 

30代・40代がダイエットを成功させるには・・・?

303h

食生活の改善

ダイエットを成功させるためには食生活の改善が欠かすことができません。よく噛んで食べる、野菜中心・和食中心にする、夜20時以降は食べないなど、色々な方法があるのですが、特におすすめしているのが朝食で果物を食べる方法になります。

果物には、身体の中で有効に働く酵素やビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれていますので、朝の空腹時に摂取することでより効率的に身体が吸収してくれるんです。

 

また、果物だけではお腹一杯にならない!という方は、無理に果物だけにする必要はありません。果物を食べた後に通常の食事をしてもらっても良いですよ!

ただし、通常の食事をした後に食後のデザートとして果物を摂るのは効果が薄れてしまいますので、必ず食前に食べるようにしてくださいね!

 

運動

運動も欠かす事が出来ない方法なのですが、基礎代謝量のアップに着目する必要があります。

そして、その為には筋肉を付けていく必要があるのですが、やみくもに筋トレをしても逆効果になる可能性があるので注意が必要です。

まず、無理をして身体を壊してしまってはいけないので、筋トレを行うのは週に2、3回程度にする事が大切となってきます。

 

また、筋トレの方法としては、ジムに行かなくても自宅でのスクワットや背筋、腹筋でも効果はあります。毎日10分程度の筋トレを実施してみると効果があると思います。

効果的に筋トレを行う上で重要な事は、無酸素運動と有酸素運動を交互に行うことです。これにより筋力が効果的について、より痩せやすい身体を作ることができますよ!

 

生活習慣の改善

生活習慣を改善して、ストレスが掛らない生活を心がけることが重要となります。

ストレスが増えたりホルモンバランスに乱れが生じてしまうと、自律神経に影響を及ぼして体調不良に陥ってしいまう可能性が・・・。

それを避けるためにも、早寝早起きをしたり、お風呂にしっかり使ったりといった生活習慣の見直しを行って、自律神経のバランスを整えることが非常に重要となってきます。

その生活習慣の中で、特におすすめしているのが、朝のウォーキングになります。

朝日を浴びながらウォーキングをすることで、セロトニンという脳内物質が分泌されて、モチベーションアップにも繋がり、ダイエットを継続することが可能となります。

 

40代からのダイエットに大事なことは・・・?

40代におすすめのダイエット方法

睡眠

先ほどもお伝えした通り、ダイエットを成功させるためにはストレス解消が大事になってきます。

そのストレス解消のために非常に重要となるのが毎日の睡眠となります。

 

あるアンケートによると、年代別にみたときに睡眠時間が一番短いのが、男女共に40代となっていたそうです。

男性の場合は、40代ともなると会社でも重要なポストについていることも多くなってくるので、就業時間が長くなる傾向にあると言います。

女性の場合にも、夫をサポートするために睡眠時間を削る方もいたり、女性も働いている場合は、男性と同じように残業をしている方もいます。

 

そのため、十分な睡眠時間が取れずに、疲労が蓄積している可能性が高いのです。

そういった睡眠時間が短いとダイエットに影響が出ることが分かっています。ダイエットと睡眠時間には密接な関係があることが分かっているんです。

睡眠時間が短い方というのは、レプチンというホルモンの分泌が減り、代わりにグレリンというホルモンの分泌が増える事が分かっています。

レプチンには食欲を抑える働きがあり、一方のグレリンには食欲を増強する働きがあるので、睡眠不足の方は食欲が増して太りやすくなってしまうのです。

 

姿勢をよくする

運動が健康にもダイエットにも良いということが分かっていても、中々時間を取ることができないという方も多いと思います。そういう方は『姿勢』を意識してみることをおすすめします。

実際に、デスクワークで座っている時に、下腹部に力を入れて、背筋を伸ばした美しい姿勢を取ってみて下さい。意外と大変な事に気付くと思います。

辛い姿勢・・・ということは、それだけエネルギーが使われているという事なんです。

座っている時だけではありません。立っている時であっても、正しい姿勢を心がけるだけでも、脂肪燃焼がかなりアップするので、毎日正しい姿勢を保つことを意識してみてはいかがでしょうか・・・?

 

おすすめ食材

30代40代におすすめの食材

30代・40代のダイエットでは、食事で摂取する食材にも気をつけたいものです。

当サイトでもっともおすすめしたい食材、というか栄養素がアミノ酸になります。

 

アミノ酸には、脂肪を分解する働きがあるのでダイエットにも効果が期待できる成分。

アミノ酸の多い食材としては、魚介類や肉類、乳製品などがあるのですが、「納豆」が特におすすめな食材となります。

納豆の原材料である大豆自体にアミノ酸が含まれているだけではなく、発酵食品なので、更に多くのアミノ酸が含まれていることになります。

また、大豆に含まれているイソフラボンには女性ホルモンに似た働きがあるので、是非積極的に摂取したい成分と言えます。

納豆は大豆自体にアミノ酸が含まれているだけではなく、発酵食品なのでさらに多くのアミノ酸が含まれています。

また、大豆のイソフラボンには女性ホルモンに似た働きがあるため、是非摂取したい成分と言えるでしょう。

 

まとめ

30代40代におすすめの食材

30代・40代のダイエットについてお伝えしてきましたが、参考になりましたでしょうか・・・?

20代の頃のように、激しいダイエットで一気に痩せる・・・!といったが何故難しいのか?そもそも、何故太りやすくなってしまうのか・・・?といった事が理解できたのではないでしょうか?

痩せにく理由、太りやすい理由をしっかりと理解して、30代、40代にあったダイエット方法を実践していけば確実に結果は出ますので、是非、根気よく実践してみてくださいね~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031